スイーツ企画室の思いつき♪

こちらは、「スイーツ企画コンサルタント 若狭 薫」のブログです。

企画コンサルタントになるには?

皆さん、こんにちは!😆

スイーツ企画コンサルタントの若狭です🎶

ちょっと更新が間開いてしまい

申し訳ありませんでした💦


f:id:kosa7878:20181023125125j:image

さて、本題。

☑️パティシエ(和洋菓子)スキルがある
☑️商品企画(PC使う総合職)が立てられる
☑️ディスプレイができる
☑️スタッフ教育ができる(マニュアル作成)
☑️経理も一通り理解している

…こういう人近くにいますか?☺️

 

意外とオーナーパティシエさんでも
なかなか全てに通じていないものです🎵

前回、わたしの履歴が多岐に渡ることを

ちょっとお話ししました✨

 

ただ、どうやってスキルを身に付けたのか

ご説明出来ませんでした💦

 

いきなりですが、

私は20代最初の就職先で失敗しました😵💧

 

和菓子店でしたが、衛生環境・労働環境が

面接時に聞いていたものと違い

国家資格を持っていたので恐ろしくなり

辞めました。。。

これは人生における二度目の挫折⤵️

(一度目はまたおいおい語ります✨)

 

その後、派遣のパティシエをしながら

「自分らしい」パティシエ道を考え

何となくですが

「身体を壊さないでスキルを身に付けたい」

と思いました😅

 

当時は下働きは寝る間も惜しんで

働く時代。けれど、その風潮の影に

何百という若手パティシエが

1年間で職業を捨てていました⤵️

 

その多くは身体を壊して、です。

 

私はお菓子作りを一生の仕事にするために

親に大金を投資してもらい

専門学校に三年(和菓子へ編入したので)

フランスへ3ヶ月行きました🇫🇷

 

 

1年で投げ捨てる訳には行かなかったのです‼️😱

 

それから

フリーターでひたすら自己修行の日々。。。

ケーキ工場ではいじめもありました💦

某和カフェではオープニングスタッフが

バタバタと倒れてしまったり

有楽町で店長をしてほしいと頼まれたのに

途中で頓挫してしまったり😥

 

でも、全ては「経験」になりました✨

 

洋菓子のヒロタに入社して

商品企画マネージャーに成れた時

その「経験」は全て知識に変わりました😁✨



f:id:kosa7878:20181023132541j:image

 

そこで更に充実した仕事から

濃密な企画経験を得て

今に至っています🤔✨

 

多分「企画」という仕事に出会わなかったら

私は菓子業界を辞めていたと思います⤵️

 

きっと今、リアルタイムで、

おんなじように悩んでる若手のパティシエや

女性パティシエが一杯いる。。。

 

その人達に伝えたいんです!!

「企画」という仕事があることを✨

それは小売業界だけでなくて

流通(コンビニや通販)業界

外食(レストラン、カフェ)業界でも

通じるスキルで

パティシエの企画職が皆無な状態だと😵

 

キャリアアップは

店を変えるだけの時代は終わりました✨

さぁ、自分らしいパティシエ道

見つけに行きましょ🎵