スイーツ企画室の思いつき♪

こちらは、「スイーツ企画コンサルタント 若狭 薫」のブログです。

現状調査の難しさと面白さ⭐️

皆さん、こんにちは✨😃

スイーツ企画コンサルタント

若狭 薫です💕

f:id:kosa7878:20190128153031j:image

毎日寒いですよね~☃️

 

今月はセミナー2回目も終わり

受講生の煮詰まりポイント

個々で分かってきました✨

 

セミナーでは

企画術の必要性と企画を立てる際に

知っておきたい菓子業界の背景を

今月は付加してお伝えしました💻️

 

その後宿題にしていた

  1. 企画テーマの設定
  2. 現状調査
  3. 情報収集

をチェックしてアドバイスしました😃🎶

 

煮詰まりやすいのは

皆様「現状調査」みたいですね~🤔

 

  • 誰の背景を調べたいか良くわからない
  • 自分の強みがちょっとしか思い付かない
  • そもそも自己ブランディングの最中
  • 調査の前に企画叩き台を作ってしまう
  • テーマが文章になる(タイトルがつけられない)

 

…等々📋️

 

企画テーマはざっくり言えば

「したいこと」ですね!

企画背景は

「なぜ企画したいと思ったか」

です✨

 

「現状調査」は

背景、立地、ターゲットニーズ、

その業界のお約束事、価格帯、動機付け、、、

色々挙げられますが

 

商品が実際の食べるスイーツの方もあれば

自分のセミナーの方もあります📋️

 

その内容によって

「現在どういう状況であるのか」は

個々により変わっていきます!

なので、私のアドバイスも多種多様(笑)

 

そのなかでポイントと言えることを

何点かブログではお伝えしますね☺️

企画をしてる方にはこれだけでヒントになるはずです♪

 

① 背景は企画に出てくる登場人物の分だけ必要✨

 

②業界のお約束は市場調査で見えてくる👀

(見たいと思ってる業界を率先して情報を取りに行く)

 

③立地やターゲットニーズは

コツを掴めばスマホでも調べられる✨

 

現状調査、情報収集は

「企画書の材料集め」です🎂

 

ケーキ作るときに

バター、砂糖、小麦粉、卵

4つ材料あれば作れるけども

ホントにその4つしか調べないパティシエはいません😂

 

バターにも

砂糖にも

小麦粉にも

卵にも

様々なメーカーが出す種類があり

特性があります✨

 

それを調べて組み合わせて

ベストな「ケーキ🍰」が

出来上がるわけです♪😃✨

 

企画書も材料集めは重要で

この作業のコツが解ると

企画術も楽しくなり良い企画書も作れます📝

 

是非皆さんも試してみてくださいね🎵