スイーツ企画室の思いつき♪

こちらは、「スイーツ企画コンサルタント 若狭 薫」のブログです。

買いやすい商品って何でしょう?

こんにちは✨🌸✨

商品企画コンサルタントの若狭 薫です😊

 

 

 

お菓子屋さんのお悩み相談でベストテンに必ず入るのが、

こちらのお悩み

 

お客様にとって買いやすい商品

って何を指すんでしょうか?

 

永遠の謎。。。ではないのです!Σ(・□・;)

 

実は、「買いやすい商品」は皆さんの

商品を見る角度を変えればすぐに分かります♪

 (斜めから見ればいいのかな??

…とかではないです💦)

 

例えば、

ペットボトルのお水で

以前「東京の水道水」が販売された事がありました

ご存じですか?

 

日本人からすれば

誰が買うのそんな水?

ですよね~~~

 

水道をひねれば誰でも飲める水をお金払って買うの?

と批判を受けた事もありましたね~💦

 

 

しかーーーーし!!!!

実際の所、結構売れたんですよ!

「東京水」

1g0.1円といわれている水道水。500ml103円

 

f:id:kosa7878:20190711163134j:plain

東京水

 

東京水は日本人にとって「当たり前の水道水」かもしれませんが

外国人にとっては「東京の水道は蛇口をひねるとこの水が出てくる証明」となるお土産

になりえますし、

地方の方からすればその「美味しくなさ」が東京を感じるポイントかもしれません

 

 

う~~~~ん

それがどうやって自分の店の「買いやすい商品」に繋がるの?

そうですよね、一見して繋がらないように思います。

 

東京水は、作り手から見ると「お金を払うほど買う価値がない」

印象が強いですが

 

お客様目線に立つと「お金を払っても買いたい魅力的なお水」なのです!!

それを理解した上で東京都は「東京水」を販売して成功しました♪

 

この商品は

わかり易い「商品企画」の成功例

です

 

 

「東京水」のように「お客様が買いやすい」と思う商品を

作りたいと考えているそこのアナタに✨

 

私がお伝えしたいことは3つです(^▽^)/

 

 ①自店の商品を顧客目線で見るためには、お客様と同じ行動・時間・シチュレーションをイメージもしくは実践してみよう!

 

②自分がお客さんになって、他店に何か「目的」を決めて買いに行ってみよう

 

③地元のお客さんの生活スタイルを熟知してみよう

 

①~③を実践した後、自分のお店の商品を見直してみてください。

買いやすい商品・買いづらい商品が見えてきます

 

後は、そこから「課題」を抽出して「買いやすい」商品に変えるだけです♪

 

ちょっとできそうですよね?

 

ん?そこからが難しい?

という方は、このブログをお気に入りに入れて

次回をお待ちくださいね♪(^▽^)/

 

 

皆さんのお店とお客様がいつも

Happyでありますように…

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

企画術の構築と仕組化のお手伝い

【モノづくりアドバイザー】

【スイーツ企画コンサルティング】の

ご用命はこちらから↓↓↓

 

https://www.sweetsconcept2009.com/consulting/

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★