スイーツ企画室の思いつき♪

こちらは、「スイーツ企画コンサルタント 若狭 薫」のブログです。

資格とスキルの違い♪

こんにちは✨🌸✨

商品企画コンサルタントの若狭 薫です😊

春めいてきましたね~
f:id:kosa7878:20190326225843j:image

 

セミナーをご紹介する際に【キャリアアップ】できると

オススメしている企画術✏️

 

そもそも、【キャリアアップ】が

余りパティシエにとってピンとこない?🤔

 

資格とか

スキルとか

キャリアとか

自分は何を持ってて

これから何を活かせるのか

活かしたいのか?✨

 

、、、と

考えてみたことはありますか??

 

「いやいや、私はしがない職人なんで

スキルも資格も持ってないですし~」

 

「持ってるのは製菓衛生士と普通免許位で」

 

「職歴に書けるようなことはあんまり~

と言うか何を書くのかも良く分かってなくて。。。」

 

…ちょっと待って!!

 

資格は【紙で表される物】で

公的な物から民間の物までありますが

確かに持ってる✨と言うのは少ないかも

しれません。

 

 

が、しかし!!

 

スキルは【経験や訓練で身に付けたもの】

なので、自分や周囲の人が認めてくれた能力

なら書いても🆗

 

自分の【武器】として良いのです✨😊✨

 

そして、企画術は学ぶだけでなく

【訓練していくもの】なので

必ず皆さんの【スキル】となります♪

 

じゃあ、キャリアアップは?

そこからどう繋がるの?🤔

 

 

キャリアアップとは役職ベースで

上がること

 

その職場で、と言うことではなく

【社会的地位】として上がります。

 

 

パティシエと言う職種と

商品企画と言う職種(総合職になります)を

足し算する形になります💗

 

つまり~~🤔

 

今流行りの【ハイブリッド】

お仕事ができる人になるので

企業やメーカーに入りやすくなり

 

流動的な時間で働いたり

収入の不安に脅かされたり

は簡単にはしなくなります🎵

※自分で好きでその状況に追い込んでいく

方も中にはおりますが(笑)

 

 

だからこそ!

 

パティシエのキャリアアップ❤️として

企画術をお勧めしております✨😃

 

この春🌸

1年後の自分の目標に

チャレンジしてみるのもアリだと

思いますよ👌

★たたき台の作り方🎶

こんにちは!😃✨

スイーツ企画コンサルタント

若狭です❤️

 

春が近づき、ホワイトデーも終わり、

どこも桜一色になりつつありますね🌸


f:id:kosa7878:20190313124258j:image

 

さて、今月の企画術セミナー✏️

コンセプトとストーリー性の説明📖

企画素案(たたき台)の作り方

企画書の書き方(フオーム)等

 

結構な知識を埋め込みました(笑)

 

皆様、テーマを決めて

情報収集、現状調査、課題抽出と

進めてきて

【筋が通っているか】が

ココで判ります🎵


f:id:kosa7878:20190313130835j:image

皆様、今までが

【情報収集あたま】だったり

【まとめあたま】だったり

してきたので、

課題抽出からの企画内容は

【創造】に入ってくるので

頭が?🤔ってなりガチ💦

 

まずは筋が通っていることで

方向性は間違いなく

商品作りに自信をもっていいことが

証明されました✨😃

と言う事を説明しました!

 

実はこれって☝️

ものすごく大事なんですよ?!

「これいいかも~??」と思った

イデア

お客様に受けるかどうかが

判るので👌

 

モノ作りするときに

一番の【不安】は

「この商品お客様に喜んでもらえる?」

ってことですよね😵

 

その保障とまではいかないですが

【リスク】を排除出来たら

後は作るだけ!!ってなりません?😃

 

もちろん、なれてないとこの段階まで

2ヶ月かかるなんてザラです

 

今回は私が軌道修正も兼ねて

アドバイスを入れてるので

皆様、煮詰めたりブラッシュアップしたり

ブランド見直ししたり。。。

3ヶ月かけてます🎵

 

でも、そのかいあって

どの方も素晴らしく良い方向へ

進んでますし

過程でも成長していってます✨😍✨

 

いやはや、

出来上がりが楽しみになってきました♪

 

今月のご本紹介❤️↓


f:id:kosa7878:20190313164537j:image

私が20代後半に読んで

未来へ爆走するパワーをくれました✨😍

色々なことを同時に叶えたい方にお奨めです♪

 

セミナー等のお問い合わせはコチラ↓✨

セミナー申込】とお問い合わせに書いてもらえると早く対応できます🎵

 

https://www.sweetsconcept2009.com

現状調査の難しさと面白さ⭐️

皆さん、こんにちは✨😃

スイーツ企画コンサルタント

若狭 薫です💕

f:id:kosa7878:20190128153031j:image

毎日寒いですよね~☃️

 

今月はセミナー2回目も終わり

受講生の煮詰まりポイント

個々で分かってきました✨

 

セミナーでは

企画術の必要性と企画を立てる際に

知っておきたい菓子業界の背景を

今月は付加してお伝えしました💻️

 

その後宿題にしていた

  1. 企画テーマの設定
  2. 現状調査
  3. 情報収集

をチェックしてアドバイスしました😃🎶

 

煮詰まりやすいのは

皆様「現状調査」みたいですね~🤔

 

  • 誰の背景を調べたいか良くわからない
  • 自分の強みがちょっとしか思い付かない
  • そもそも自己ブランディングの最中
  • 調査の前に企画叩き台を作ってしまう
  • テーマが文章になる(タイトルがつけられない)

 

…等々📋️

 

企画テーマはざっくり言えば

「したいこと」ですね!

企画背景は

「なぜ企画したいと思ったか」

です✨

 

「現状調査」は

背景、立地、ターゲットニーズ、

その業界のお約束事、価格帯、動機付け、、、

色々挙げられますが

 

商品が実際の食べるスイーツの方もあれば

自分のセミナーの方もあります📋️

 

その内容によって

「現在どういう状況であるのか」は

個々により変わっていきます!

なので、私のアドバイスも多種多様(笑)

 

そのなかでポイントと言えることを

何点かブログではお伝えしますね☺️

企画をしてる方にはこれだけでヒントになるはずです♪

 

① 背景は企画に出てくる登場人物の分だけ必要✨

 

②業界のお約束は市場調査で見えてくる👀

(見たいと思ってる業界を率先して情報を取りに行く)

 

③立地やターゲットニーズは

コツを掴めばスマホでも調べられる✨

 

現状調査、情報収集は

「企画書の材料集め」です🎂

 

ケーキ作るときに

バター、砂糖、小麦粉、卵

4つ材料あれば作れるけども

ホントにその4つしか調べないパティシエはいません😂

 

バターにも

砂糖にも

小麦粉にも

卵にも

様々なメーカーが出す種類があり

特性があります✨

 

それを調べて組み合わせて

ベストな「ケーキ🍰」が

出来上がるわけです♪😃✨

 

企画書も材料集めは重要で

この作業のコツが解ると

企画術も楽しくなり良い企画書も作れます📝

 

是非皆さんも試してみてくださいね🎵

 

 

 

 

 

 

企画術セミナーの付録★

f:id:kosa7878:20181023125125j:plain

皆さん、明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします♪

 

スイーツ企画コンサルタントの若狭 薫です✨

 

皆さん、毎年どういう年にしたいという「目標」って立ててますか?

私は企画者らしく「コンセプト」をつけてみたり

「キーワード」を挙げてみたりして年始めを過ごしています( *´艸`)

 

今年は「文章化」「1つ1つを丁寧に【まとめて】いくこと」

「形成する」(ママパ)を念頭に

自分の言葉・考え・生き様(行動)に向き合う事を

忘れずに過ごす

 

というストーリーにしました✨

 


f:id:kosa7878:20190109172943j:image

 

ことばは「言(こと)」の「葉(は)」と書きます

葉っぱは幹があって、根があって、初めて茂ります

私は菓子業界に携わって今年で22年

菓子屋になろうと思って26年

 

少しは根もはり

幹も太くなり

企画術という年輪ができてきました

 

だからこそ

「文章化」という

目標で頑張ってみようかと思います(^^♪

 


f:id:kosa7878:20190109173009j:image

 

そして、今企画術セミナーを受けている皆様を

バックフォローすべく、受講生はその後1年の月1アドバイス

通常半額の月5000円で受けられることにしました!

(まだ受講生にはお伝えしてません(笑))

 

企画術は学んでからの方がキツイです

考えに煮詰まる事も多いです

具体的な実践アドバイスがなければ

経験を積むことも難しい。。。。

 

セミナーを受講して下さった人には

私を越えた「企画者」になってもらいたいから

フォローさせてもらおうと考えました!

 

もう1つお知らせ!

 

次回の「スイーツ企画術セミナー(本科)」からは

セミナー料金を全10回で10万円に変更いたします('ω')

「え~~~~~!!倍なの~??!!」と

嘆かれそうですが

大変申し訳ありません💦

 

今回の受講生が素晴らしい方々なので

一緒に素晴らしい「テキスト」が出来上がる予定です✨

 

次回以降はそのテキストで

より「濃密」で「分かり易い」

セミナーを受ける事ができます😍😍😍

 

ですから

テキスト代を含めて

全10回10万円と変更いたします🙏

 

内容には実地調査、各々が持ち込んでの企画の具体的アドバイス料も

含みます♪

 

次回は2019年10月スタートを目指しますが

受講生が募り次第

前倒しいたします~😄

※グループ割・ママパティシエ割がござい

ます✨

ご興味ある方は、HP問い合わせにて「セミナー受講」とタイトルにつけて

ご連絡くださいm(__)m

https://www.sweetsconcept2009.com/seminar/

 

 

商品企画書作成の流れ★★★

1dayセミナー風景

こんにちは!

スイーツ企画コンサルタントの若狭 薫です♪

今月より念願のセミナーを開始しまして

かなり悪戦苦闘しております(笑)

 

受講して頂いた方に、お菓子の商品企画が判るように!

と思い企画術の参考文書を探すものの

ほぼ世の中には出回っていません(´;ω;`)

 

なので。

流れだけでも先に公開しておきます!

(これだけ見て企画が立てられる人は習う必要なし!(笑))

 

<商品企画業務チャート>

① 現状調査

*立地、時代背景、ターゲット調査、平均単価(生活基準)、ブランド(コンセプト)との相性、市場調査(競合の有無)

② 情報収集

*外部データ(世論データ)、内部データ(過去の売上実績、顧客アンケート、反省と検証報告、等)、現場スタッフの意識調査(ヒアリング)

③ キーワード抽出 (課題抽出・マインドマップ

* 開発キーワード Ø ブランドコンセプトの確認 → 目的、ターゲット、売上・イベント予算だし

④ 企画たたき案

*①~③までの情報を少数ページにまとめて、簡単なリソース作り

⑤ 裏付データ収集

*②ではとりきれなかったデータ(④の段階で新規に出てきたキーワードの情報等)の収集

*企画書にすり合わせた形でのみやすい情報の整理

*具体案提示のための商品サンプルデータ作成

⑥ 企画案作成…次回へ続く

 

……どうですか?分かりますかね?

多分分からないと思いますが、やることがいっぱいあることは

なんとなく分かりますよね( ..)φメモメモ

 

この1つ1つの項目を、お菓子の世界で行っていくには

どのようにするのかを教えているのが「スイーツ企画術セミナー」

になります✨

 

このページは重要ですよ~~!テストに出ますよ~(笑)

企業の企画担当者の方は「こういうのが見たかった!!」と言われます^^;

 

ご興味が出てきた方は是非「セミナー受講について」と

お問合せお願いします↓

seminar - sweetsconcept ページ!

スイーツ企画術で1アップ★

こんばんは😃🌃

スイーツ企画コンサルタントの若狭 薫です🎵


f:id:kosa7878:20181109201044j:image

まだまだ1dayセミナーもそこそこ

なのですが。。。

 

スイーツ企画術セミナーを

始めてみることになりました✨😍✨

 

…あれれ?いつ募集してたの?!

 

って位、Facebookでも

ブログでも

ちょっとしか宣伝しない私(笑)

 

 

「もっと投稿しないんですか⁉️」とか

「メルマガ無いんですか?」とか

時々聞かれますけど……💦

 

申し訳ありません🙇💦💦

 

私の本業は企画コンサルタント

セミナーは「教えたい人」にしか

教えません‼️

 


f:id:kosa7878:20181109202739j:image

 

今回は

ママパティシエ協会にもコアメンバーとして

手伝ってくださっている佐藤さん✨↑

 

あと二人、スカウトして(笑)

やってみます🎵

  

どんな理由で

スカウトしてるかと言うと

「基盤としたスキルが、企画術を学んだら

1アップ✨するだろうなぁ😃✨」って

私が夢を見れる人です🌛✨

 

 

そして、私よりも企画を

上手に出来そうな人😁✨

 

どのくらい??

 

…私が仕事を任せたくなる位(笑)

 

 才能を感じる人には飛躍してもらい

 

面白い商品企画がリアルになり

私がワクワクしたい😃💕

 

それが私の願いなんですよね~😅

(仕事が無くなったら、私はまた新しく

楽しいことしまーす✨😍)

 

☆今月のご紹介本☆↓

 

企画の道具箱―あなたのドラマ(状況)に合わせた企画書のつくり方、教えます

 

 

企画コンサルタントになるには?

皆さん、こんにちは!😆

スイーツ企画コンサルタントの若狭です🎶

ちょっと更新が間開いてしまい

申し訳ありませんでした💦


f:id:kosa7878:20181023125125j:image

さて、本題。

☑️パティシエ(和洋菓子)スキルがある
☑️商品企画(PC使う総合職)が立てられる
☑️ディスプレイができる
☑️スタッフ教育ができる(マニュアル作成)
☑️経理も一通り理解している

…こういう人近くにいますか?☺️

 

意外とオーナーパティシエさんでも
なかなか全てに通じていないものです🎵

前回、わたしの履歴が多岐に渡ることを

ちょっとお話ししました✨

 

ただ、どうやってスキルを身に付けたのか

ご説明出来ませんでした💦

 

いきなりですが、

私は20代最初の就職先で失敗しました😵💧

 

和菓子店でしたが、衛生環境・労働環境が

面接時に聞いていたものと違い

国家資格を持っていたので恐ろしくなり

辞めました。。。

これは人生における二度目の挫折⤵️

(一度目はまたおいおい語ります✨)

 

その後、派遣のパティシエをしながら

「自分らしい」パティシエ道を考え

何となくですが

「身体を壊さないでスキルを身に付けたい」

と思いました😅

 

当時は下働きは寝る間も惜しんで

働く時代。けれど、その風潮の影に

何百という若手パティシエが

1年間で職業を捨てていました⤵️

 

その多くは身体を壊して、です。

 

私はお菓子作りを一生の仕事にするために

親に大金を投資してもらい

専門学校に三年(和菓子へ編入したので)

フランスへ3ヶ月行きました🇫🇷

 

 

1年で投げ捨てる訳には行かなかったのです‼️😱

 

それから

フリーターでひたすら自己修行の日々。。。

ケーキ工場ではいじめもありました💦

某和カフェではオープニングスタッフが

バタバタと倒れてしまったり

有楽町で店長をしてほしいと頼まれたのに

途中で頓挫してしまったり😥

 

でも、全ては「経験」になりました✨

 

洋菓子のヒロタに入社して

商品企画マネージャーに成れた時

その「経験」は全て知識に変わりました😁✨



f:id:kosa7878:20181023132541j:image

 

そこで更に充実した仕事から

濃密な企画経験を得て

今に至っています🤔✨

 

多分「企画」という仕事に出会わなかったら

私は菓子業界を辞めていたと思います⤵️

 

きっと今、リアルタイムで、

おんなじように悩んでる若手のパティシエや

女性パティシエが一杯いる。。。

 

その人達に伝えたいんです!!

「企画」という仕事があることを✨

それは小売業界だけでなくて

流通(コンビニや通販)業界

外食(レストラン、カフェ)業界でも

通じるスキルで

パティシエの企画職が皆無な状態だと😵

 

キャリアアップは

店を変えるだけの時代は終わりました✨

さぁ、自分らしいパティシエ道

見つけに行きましょ🎵